映画化されたルパン三世を見たのは「ルパン三世VS複製人間」だった「カリオストロの城」より良かった。

引用 ルパン三世

ルパン三世に関しては2つの事を書かなくてはならないと思います。1つは作者であるモンキー・パンチさんの考える漫画アクションに掲載されていたルパン三世、そしてもう1つはアニメ化され国民的な人気を得たテレビ、映画のルパン三世。

作者のモンキー・パンチさんは北海道出身で1960年代から貸本専門の出版社で漫画家のアルバイトをするなど、なんとか生計を立てながら弟さんと友人の三人で同人活動を行っていました、それが双葉社の人間の目に留まり1965年に本格的なデヴューを果たします、このときのペンネームは「ムタ栄二」でした。

モンキー・パンチのペンネームで仕事を始めたのは1966年、この頃は加藤一彦さん本人は気に入っておらず、そのうち変えればいいくらいの考えでいたそうですが翌年に「漫画アクション」で連載が始まった”ルパン三世”が大ヒットとなり、ペンネームを変更することが出来なってしまいました。

モンキー・パンチさんはアメリカMGM制作のアニメ映画「トムとジェリー」が大好きで、彼らの掛け合いがそのままルパン三世の世界として採用されています。ルパン三世はジェリー、銭形警部はトムをモデルにしているそうです。モンキー・パンチさんはトムとジェリーの大ファンだったため原作者のウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラに会うために渡米し、作者であるバーベラからルパン三世をモチーフにしたイラストを色紙に書いてもらっています。

私の記憶では当時の「ルパン三世」は数枚の掲載で、ストーリーを追いながら連載を重ねるような形態ではなかった気がします。それこそ4コマ漫画が膨らんだ感じというのか、台詞も少ないものでした。しかし絵が当時の漫画とは違って「クール」な感じがしたのは覚えています。また、シャレた感じなのにドタバタした笑いを織り交ぜていたのも印象に残っています。当時にしては斬新な漫画だったんだと思います、連載のルパンの設定は大泥棒であり「情に厚い」キャラとは異なることをモンキー・パンチさんも語っています。

ファンが育てたアニメキャラの「ルパン三世」ベースの世界観は残しつつ、どんどんと新しくなればいい

引用 アニメ映画
ルパン三世

漫画雑誌での掲載で人気を得た「ルパン三世」は1971年にテレビアニメ化されます、当初は大人用のアニメを志向して制作されましたが、狙った対象層の関心を集めることが出来ずに対象年齢が引き下げられ、長くせずに打ち切りになってしまいます。しかし、その後再放送が繰り返される度にファン層が増え、5年後の1977年にはテレビの第二シリーズが制作されました。

そして初の長編アニメ映画が作られたのが第二シリーズの翌年1978年。「ルパン三世」として公開されました「ルパンVS複製人間」のタイトルはビデオのパッケージ用に考えられたものです。さて、その初代アニメ映画「ルパン三世」なのですが、『面白かった』というのが当時の素直な感想です。久留米の映画館で同じ高校の同級生と見ました、とにかくアニメがここまで面白いとは思っていませんでした。うっちゃんなんちゃんのうっちゃんが一時期、顔を緑に塗りたくって「マモー」と叫んでいましたが、アニメ映画中のキャラクター『マモー』の真似をしていたのです。笑いネタに使えるくらい突出したキャラがいたということです。

第二作の「カリオストロの城」がさらにスピーディーにテンポよく出来上がっていると言うのは、監督の宮崎駿さんの力というよりかは一作目のクオリティが高かったことがベースになっているのだと思います。ご覧いただければわかると思うのですが、アニメの可能性を追求した作品になっているのです、実写よりもということではなく「アニメだから」出来ることを表現として優先しており、ジェットコースターに乗ったような感じで流れるようにエンディングまで引っ張っていってくれるのです。

漫画雑誌に掲載されていたエッジの効いた洋風漫画はテレビアニメを経由して映画化されるに至って、日本の国民的キャラクターになったのです。サザエさんやチビまるこちゃんなどは低年齢層から支持されています、コナンシリーズも近い年代層が支持層です。ルパン三世だけではないでしょうか、大人の層を対象層にできるのは。しかし、アニメのルパン三世はモンキー・パンチさんが持っているクールな泥棒のイメージとは違ってきているようです。しかし、そこは媒体が変わっていくなかでファン層が動いて新しい世界観が生まれているということでしょう。

そして今年2018年4月よりルパン三世の新シリーズが放送されることが決定したようです。既に今回のシリーズでPART5を迎え、作品では最新の電子ガジェットを操るルパンが見られるようです。こうしたキャラクターはファンが育てていくものなのでしょう、より進化したルパンの公開が待たれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA