天皇に謝罪要求する文喜相議長の暴言を許すのか?再び「盗人猛々しい」と発言する文議長に政府はどう対応するのか!安倍さん、ガチで「抗議」しちゃってん。

引用 日経新聞

韓国が異常な暴走を続けています。ドイツでの日韓外相会談(15日)で、河野太郎外相による申し入れに、康京和(カン・ギョンファン)外相がゼロ回答だっただけでなく、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長による常軌を逸した「天皇陛下への謝罪要求」に、韓国側は「日本からは何も抗議はなかった」などと会談内容を捻じ曲げています。韓国メディアは18日、文議長の許しがたい暴言を再び報じました。「謝罪すべき側がせず、私に謝罪を求めているのは盗人猛々しい」「(謝罪すべきは)現職の首相が1番目、2番目が天皇となる」複数の韓国メディアは18日、文議長のこうしたインタヴューを報じました。

無知厚顔なのか、本当にそう信じているのか?

■文議長の度重なる暴走

慰安婦問題をめぐる文議長の暴言について、日本側は「謝罪と撤回」を求めていますが、今回の文議長、再びの暴言は日韓合意を無視し、我が国の皇室を貶めたことになります。文議長は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使も務めた人物であり、韓国内ではそれなりの影響力を持った存在です。しかし、その発言内容は天皇と首相を同格に並べるような発言であり、日本国内における象徴天皇をまったく理解していないと思われます。見識ある政治家であれば、その国独自の統治体制を理解しておくべきですし、ましては隣国日本のことであるにも関わらず、あまりにも雑な発言としか言いようがありません。

■「抗議」とは呼べない弱い表現

は同日午前の記者会見で「先般の国会議長の発言は甚だ不適切で、その後も不適切な発言を繰り返しており、極めて遺憾だ」「(謝罪と撤回を求める)我が国の厳しい立場は一貫している」と強く非難しました。韓国への抗議は河野氏が前述の日韓外相会談でも行っています。河野氏は「(文議長が元会長だった)韓日議連が日韓関係を支えていると思っていたので、非常に驚いた。適切に対応してほしい」などと伝えたといいます。康氏は特段の反応を示さず、韓国外務省当局者は「抗議はなかった」と強弁しています。「元徴用工」の異常判決などを含めて、河野氏はもっと明確かつ激しい言葉で、日本人の怒りを代弁するべきであり「遺憾」程度の表現では、無法国家である韓国は決して動じることはないのです。

そろそろ本気で糾弾する必要がある

■韓国が自覚する強い抗議が必要

韓国情勢に詳しいジャーナリストも「河野氏の柔らかい発言内容では、韓国は抗議と受け取らず、わざわざ逃げの機会を与えたように思う。期待外れ『あなたの国を糾弾する』と強く表現すべきだった。韓国は今後、日本について敢えて触れないといった態度を取るだろうが、痛みを伴う対抗措置を発動し、国際社会や国際答弁などでも地道に『韓国の非』をしっかりと訴え、糾弾していくしかない」と語っています。現状、日本は韓国の暴走に対して何も対抗措置を取っていないということです。日常では韓国からの旅行客が大勢、訪日し、韓流文化は連日メディアを賑やかしているのです。

■既に”非常事態”に突入している

トランプ叔父さんが「国家非常事態宣言」を出しましたが、今こそ安倍首相もこれにならって“非常事態宣言”を出すべきです。隣国韓国が日本の象徴天皇を首相と同位置に置き換え、戦争責任を問おうとしているのです。こんなことが許されるはずがありません、戦後、日韓合意がなされ既に補償が終了したことは、まったく無視されています。やはり、“非常事態”と言うよりかはありません。安倍さん言ってください「これ以上の隣国・日本への非礼は許されない」「これまでの誤った発言や行動に関し謝罪を行っていただきたい」「きちんとした対応が見られない場合、国交を断絶する」そう、強く・強く・強く言うのです。経済危機を救った日本に対して「盗人猛々しい」とは聞いて呆れます、そのまま自身のこととして投げ返します。もういいでしょう、天皇陛下まで貶める発言をする韓国には、それなりの強硬姿勢をしめしましょうよ!えっ、ワナワンが見たい?そんなことより日本人としての尊厳を守るべきでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA