炎天下で3時間のランニング!千葉の体罰教師が減給処分。減給でその考えは直るのか?

引用 静岡新聞SBS

千葉県教育委員会は26日、顧問をしていたサッカー部の男子生徒を約3時間にわたって走らせる体罰を行い、熱中症による体調不良に陥らせたとして、千葉県柏市の市立中学校の男性教諭(32)を減給10分の1(1ヵ月)の懲戒処分としました。当日は気温が30度近くあり、長時間の運動による熱中症は十分に予測できる状況でした、今回の体罰では生徒は軽い熱中症で済んだということですが、状況によっては重篤な状況を招いたことも考えられます。「言ってもわからないから…」という教える側からのジレンマはわかりますが、自分の指示で生徒に万が一のことがあった場合には、教師自身も負いきれない責任を背負うことになってしまいます。基本的に「体罰」はあってはならない教育なのです。 続きを読む

ジャニ―喜田川の病状は?危篤や死亡の情報が飛び交うも、容態や入院先の具体的発表はなし!

引用 exciteニュース

個人企業、いや個人商店と呼んだ方がよいのかもしれません。ジャーニーズ事務所、誰もが知っている日本の男性アイドル専門芸能事務所です。その社長、ジャニー喜田川さんが都内の病院に救急搬送されたという情報がSNSで流れたのは6月18日の昼頃でした。しかし、大手マスコミでジャニー喜田川氏の入院や容態に関しての詳細が流されることはなく、数日が過ぎています。SNS上では、23日に事務所から重大発表がある、いや24日だ。などと危篤説や死亡説も含めて大きな話題となっています。大物タレントが入院すれば、各マスコミは競って、その状況を報道するものですが、ジャニー氏に対する情報規制はどうしたことなのでしょうか。

続きを読む

世間に知れるのはごくわずか、今月末が“命の期限”多頭飼育崩壊の犬たちに救いの手を! 佐賀県有田のNPO法人が犬50匹の里親を急募

引用 佐賀新聞

飼い犬が繁殖し過ぎて世話ができなくなる「多頭飼育崩壊」の民家で、その命の期限が迫っている犬たちがいます。この6月末までに引っ越し先が決まらなければ、殺処分の可能性が高いといいます。佐賀県有田町のNPO法人アニマルライブが引き取り先を支援していますが、約80匹のうち50匹はめどが立っておらず、広く里親を募っています。犬は猫とは違い、散歩に連れて行くなどの手間がかかってしまいます。また、成犬になると子犬時代とは風貌が変わってしまい、扱いにくいことなどもあり、飼育に関して責任が持てる人でなければ育てることが難しい状況があります。 続きを読む

謝れば、それでいいのか!堀尾正明がビビットで生釈明、妻のコメントまで持ち出し“見苦しい”言い訳劇場。

引用 スポニチ

このところ芸能人の「不倫」に関して世の中が寛容になっているようです。自らがテレビ等で謝罪し、それを持って禊のように、変わらぬ出演を続ける方がいらっしゃいます。社会的な影響力を持つ人間が黑ではないにしろ、灰色の行動を取った場合には状況の説明は必要ですが、それ以上に謝罪と芸能活動の自粛が求められるのではないでしょうか。2008年にNHKを退職し、現在はフリーで活動している堀尾正明アナウンサー(64)が20日、TBS系朝の情報番組「ビビット」に生出演。『週刊新潮』で伝えられた50代の女性との不倫報道に関して謝罪と説明を行いました。お相手に恋愛感情は「ありません」と涙目で訴えました。 続きを読む

大阪の拳銃強奪犯が捕まったばかりなのに神奈川で実刑確定の窃盗犯が刃物を持って逃亡!何をやっている警察!?

引用 毎日新聞

16日、早朝のテレビニュースは大阪吹田市の千里交番で警察官が襲われ、実弾5発が入った拳銃が奪われた事件で蜂の巣を突いたような騒ぎとなっていました。それはそうです、G20を前に警備強化される中、警察官がつめている交番が襲撃されたのです。その上、実弾の入った拳銃まで奪われたというのは警察からすれば醜態と言わざるを得ません。翌日には容疑者を箕面市の山中で逮捕、奪われた拳銃も無事に回収されました。警察関係者がほっとしていたところに、神奈川で窃盗犯などの罪で実刑が確定した元被告が刃物を持って逃走しました。元被告が逃走したのは午後1時30分だったのですが、検察が事態を公表したのは5時、検察の失態は非難されても仕方ありません。 続きを読む

後輩芸人の頼みに気前よくノーギャラ出演は嘘!宮迫とロンブー田村に反社会勢力の認識もあり、今回ばかりは「さようなら」。

引用 アサヒ芸能

特番やイベントのオファーが次々に取り止めになっています。反社会勢力の忘年会に、事務所に無断で出席し“闇営業”を行ったと批判を浴びている「雨上り決死隊」の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮の「追放」にスポンサーが動き出しました。これまでは「反社会勢力とは知らなかった」「ギャラは受け取っていない」と説明してきましたが、その内容が疑わしくなってきたのです。テレビ局関係者は「宮迫への特番やイベントのオファーが取りやめられている」と語ります。この状況ではスポンサーの判断も時間の問題のようです、宮迫も今回はオフホワイトで逃げ切ることはできそうもありません。 続きを読む

千眼美子が出家のために連れ去ったのか、はたまた、ひとりで漂白の旅に出たのか。KANA-BOON飯田祐馬の失踪が話題!

引用 スポニチ

以下、KANA-BOONのオフィシャルサイトの発表です。

「日頃からKANA-BOON」を応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田裕馬(Ba)との連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております。この状況を受け、先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ「KANA--BOONのOSHI-MEEN!!」につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました。公演を楽しみにしていただいたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。」~引用 KANA-BOON official site~

そうなのですベースの飯田裕馬さんが行方不明になってしまったのです。 続きを読む

どうしてケースワーカーが手助けしたのか?不可解な京都・全身粘着テープ巻き死体遺棄事件、誰が女性を殺害したのか?

引用 サンケイ

6月11日、京都日向市のアパートで、粘着テープで巻かれた女性の遺体が発見され、警察は、日向市の職員とアパート1階の住人の男ら2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、日向市職員の余根田渉容疑者(29)と、職業不詳の橋本貴彦容疑者(55)の2人です。2人は11日午前11時ごろ、橋本容疑者の住む京都・日向市上植野町のアパートの駐車場に、女性の遺体を遺棄した疑いが持たれています。遺体は、腐敗が進んでおり、全身に白い粘着テープが巻かれた状態で見つかりました。付近の住人が異臭がすると警察に届け出て事件が発覚しました。 続きを読む

秋田県民を愚弄する防衛省のイージス・アショア説明、資料は間違いだらけ、説明では居眠り!こんなことで国が守れるのか?

引用 asahi.com

自分たちが住む地区に児童相談所が出来るだけでも問題になると言うのに、対ミサイル迎撃装置が配備されるとなれば住民が反対するのも無理からぬことです。しかし、国防ためという大義名分の元に防衛省は“住民に寄り添った”説明を行い地元住民の理解を得なければなりません。防衛省は8日、陸上自衛隊新屋演習場(秋田)への配備を検討している地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、秋田市内勝平地区で周辺住民への説明会を開きました。住民からは、同演習場を「適地」とした防衛省調査に誤りが見つかった問題で「信用できない」などと批判が相次ぎました。 続きを読む

人は50人以上殺せば確実に死刑だけど、50~100猫を殺した富山の男は死刑に出来ないのか?動物でも自分勝手に殺せば厳罰を受けるべき!

引用 北日本新聞

北日本新聞によると、富山県内で飼い猫が何者かに連れ去られる被害が相次いでいる問題で、県内の保護グループなどが6月4日夜、猫を連れ去った可能性がある富山市の男性宅を訪れ話を聞いたところ「1年以上前から50~100匹を連れ去って殺した」などと答えていたことが5日に分かりました。富山県警は動物愛護法違反などの疑いがあるとみて慎重に調べを進めています。富山県内のボランティア団体の調べによると、5月末までに射水市や富山市、立山町で少なくても5件以上、猫連れ去りの情報が寄せられました。いずれの現場でも富山ナンバーの軽乗用車、白の軍手を着けた男が目撃されていたといいます。 続きを読む