世良公則や小泉今日子の政府批判に皆は同調するのか?窮迫の今日、いったい誰の視点が正しいのか。

引用 msn.

ロック歌手の世良公則さんは4月30日、自身のツイッターを更新し、ツイッターの書き込みをめぐり脅迫とも思える自民党員からの抗議を受けたことを明かしました。また、政府が全国的に配布している布製マスク、通称“アベノマスク”の一部に、虫や異物が混入しているものや、カビと思われる黒く変色したマスクが入っていたという報告に対して、国民から多くの批判が沸き起こっています。これに応じて歌手で女優の小泉今日子さんが激怒、ツイッターで政府の対応を批判し、ネット上で大きな話題となっています。こうした芸能人の政府対応への批判は、国民の代弁者的な取り上げ方をされていますが、果たしてそうなのでしょうか。

ライブ活動が制限される世良さん、当然の反応

■あまりにも甘利議員の発言は他人事

世良さんは4月29日、自民党の甘利明衆院議員の「東日本大震災しかり、危機の時こそ日本人は世界の尊敬を集めました。要請だけで接触をここまで減らせる日本って、やっぱり凄いですね。あと一息です。ゴールデンウィークをステイホームで『さすがニッポン!』って、もう一度世界に言われませんか」というツイートにリツイートして「政府の援助無しでここまで弱りきっていても『今は我慢するとき』と自分に言い聞かせ努力するのが日本人。そんな国民に政府は『はいはい。良くできました。もう少しです。頑張りましょう』と言えるのは神経が理解できない」と綴りました。確かに甘利議員の発言は、上から目線と取られても仕方ない内容です。

■明らかに圧力側に問題がある

世良さんのツイートに対し、事務所宛のメールで自民党員を名乗る人物から、甘利議員の発言を非難するなと脅迫とも取れる文面の抗議があったというのです。世良さん側としては、今後もこのようなことがあれば法的対応も考えざるを得ないとしています。さらに、その後のツイートで「与党議員にはこの猶予のない国難を迅速に救って頂きたいと強く望んでおります」と述べました。世良さんは甘利議員の発言に意見しただけなのです。確かに歌手として社会的な影響力を持った人ではありますが、決して高飛車な物言いをしたわけではありません。彼の発言に対し“脅し”を持って圧力をかけたのが自民党の人間とすれば、今の社会状況が理解できていないとしか言えません。国難を憂う国民の気持ちがわからないのです。

この人の場合、ちょっと根幹が違うのでは?

■果たして小泉の本音なのか

もうひとり、政府の対応に怒っている人がいます。歌手で女優の小泉今日子さんがその人です。小泉さんは“アベノマスク”に関連した政府の不手際に対し、自らが代表を務める「株式会社明後日」名義のツイッターで「本当に最低だ!」「汚らしい嘘や狡は絶対にゆるされない」とつぶやき、ネット上で大きな話題となっています。会社名義なのですが、ツイッターのプロフィールには「代表取締役の小泉今日子が呟きます」と記載されています。このため、小泉さん本人の投稿となっているわけです。この投稿には支持する声が上がる一方で信憑性を疑う指摘も出てきています。

■その怒りは、ちょっと違う

小泉今日子さんは今回のマスクだけではなく、東京新聞記者のオリンピック費用に関するツイートにも「まったくそうだ」と賛同しており、政府のコロナ禍対応に意見を持っていることは確かだと思われます。小泉さんはもともと、リベラルで知られていますが、このコロナ禍をキッカケに“政治意識”がさらに強まったのでしょう。しかし、ツイートされた『人間だから間違えや失敗は誰にでもあるだろう。一生懸命やった結果だったら人はいつか許してくれるかもしれない。でも汚らしい嘘や狡は絶対にゆるされない。カビだらけのマスクはその汚らしさを具現化したように見えて仕方がない。』この呟きは、小泉さんに許されるのかと疑問に思えます。不倫問題で世間を騒がせ、その釈明内容はスッキリとはしていませんでした(嘘や狡は絶対にゆるされない)。世良さんと小泉さん、社会的に影響力の強い方々ですが、その発言内容には注意するべきだと思います。彼らは決して同じ立ち位置にはいないのです。出来れば“ナリワイ”でその影響力を示していただければと思います。

世良公則や小泉今日子の政府批判に皆は同調するのか?窮迫の今日、いったい誰の視点が正しいのか。」への1件のフィードバック

  1. こんばんは!
    ブログランキングからきました。

    SNSで発信するのは本当に難しく、怖いと感じている昨今です。
    ですが皆で意見を言い合えるのは、とてもいいことであり
    デマに惑わされず、上手に意見交換が出来ることを願うばかりです。

    また、のぞきにきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA