元旦から失禁のフワちゃん、キャラだから許される訳じゃなし、なんとかしなくちゃ。

引用 日刊ゲンダイ

昨年の流行語大賞に輝き、今が旬の「フワちゃん」こと不破遥香さん。年が明けて聞こえて来るのはユーチューバ―としての話題でも、お笑いの話題でもなく、ちょっと首を傾げたくなるような話題なのです。昨年も1月1日に“失禁”してしまったことをツイートしていたフワちゃん、画像には買い物袋を片手に片付けを手伝う仲間の姿が映されていました。この時には“あまりにテンションが高いひとだから”感極まって思わず漏らしてしまったのだろうと、そのキャラから「さもあらん」という声がほとんどでしたが、その後の状況をみていると、少し考えた方が良いのではと思わされてしまいます。

今年も元旦深夜に失禁、ノリでは済まされぬ感も

■恒例行事とは言ったものの

昨年も見ない日がないくらい売れに売れたフワちゃんですが、2021年元旦深夜に失禁していたことを告白しました。昨年の元旦にも「いろいろあって新年あけて10秒でおしっこ全部もらしたさいあく」とツイートし、一緒に年越しをしていた仲間らが後処理を手伝う様子を報告していたことから「いやもう、恒例行事感がw」とファンにも受けていましたが一方でフワちゃんの体調を心配する声も上がっています。テンションが高い状態を除いて「至って常識人」に見えるフワちゃん、わざわざ下ネタで注目を集める必要もないでしょうに、何度も失禁を繰り返すのには不安があります。

■24時間テレビでも

フワちゃんの失禁が伝えられたのは昨年の元旦だけではなく、8月23日の『24時間テレビ2020』生配信中にも失禁し、スタジオが騒然となりました。元旦は身内と一緒の際、前回とは状況が違い、この時は仕事中の出来事でした。これはやはり本人では制御できないことだと判断すべきであり、医学的に専門的な指導が必要と考えるべきではなかったかと思います。長いテレビ放送の歴史において「お漏らし」の状況を放送するなど、倫理的に考えられることではありません。それがいかなる人物であっても意図せざる「排泄行為」を他人に見せたいと思うはずがありません。

突き抜けたキャラを演じる人たちには高いリスクが生じる

■本人が一番気にしているはず

そして今年元旦深夜「あたし正月ダメだ今年もやった」とトイレっとペーパーで床を拭いている写真を投稿したフワちゃん。続けて自分が出演していた元旦深夜放送の『全力!脱力タイムズ~新春SP』(フジテレビ系)も、「最後まで見たかったのに途中でおしっこ漏らして見れなかった」とツイッターで愚痴っていました。一緒にいた指原莉乃さんも後処理を手伝ってくれたそうで「絶対ムカついてるはずなのにさっきからずっと“縁起物、縁起物!”って言ってる」と遠い目をしている指原さんの姿を公開しました。フワちゃんは指原さんのことを気遣っていたのでしょうが、それ以上に気遣う指原さんの様子が伝わってきました。

■きちんと診てもらった方が良いのでは

他人の失禁を取り上げるのも変な気がしますが、排泄は非常にデリケートな問題なのです。老齢化していく日本の社会でもケアと言えば 食事の世話 と 排泄の世話 が大きな負担となって来るのです。排泄すべき場所で排泄できないのは社会的に問題なのです、なぜなら、周辺の人に不快感と迷惑をかけるからです。前出の指原さんのように、その人を知る身近な存在になると「いいから いいから」ということになるのでしょうが、そういった人たちも『そうならざるを得ない』現状を知っているから、軽く流そうと努力するのです。際立ったキャラでいることは精神的にも大きな負荷を感じるのだと思います、そのせいで排泄に問題が出ているのかどうかわかりませんが、一度きちんと専門医に見てもらって、「どうしてそうなっるのか」を知っておくべきでしょう。いろんな見方があるでしょうが、私的には「天然」でハイテンションなフワちゃんには見えません、そうあるべきと努力した結果のような気がします。今のうちに専門医に行かれることを切に願います。

元旦から失禁のフワちゃん、キャラだから許される訳じゃなし、なんとかしなくちゃ。」への1件のフィードバック

  1. 余りTVを見ないので彼女のことは知らないのですが 産後に咳をして少し漏れることはあるでしょうが正常な20代の女性が失禁はあり得ないです。病気かも?と同情されている方がおられるようですが天然キャラで突き抜けてエスカレートしてやっていると感じます。
    TV業界は昔と違い言葉や内容に規制がかかっているのにはこんな排泄はいいんですか?わざとではなく治療が必要なら治るまでTVには出ないで欲しいです。
    秩序がなさすぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA