飯塚幸三元院長が退院、いつまで経っても“逮捕”されず任意聴取?被害者遺族の「生き地獄」はどうしてくれるのか?

引用 bakusai

4月に東京・池袋の路上で、飯塚幸三氏の運転するプリウス車が暴走し、死亡した松永莉子ちゃんと母親の真菜さんを含む12人を死傷させた事件で、18日午前、飯塚氏が退院したと報道各社が報じました。報道陣からの問いかけに「申し訳ありません」と答えたといいます。現在、目目白署で任意聴取を受けています。また、JNNは独自取材により、飯塚氏が事故の被害者の一人に宛てた謝罪の手紙の内容を公開し、大きな話題となっています。飯塚氏は手紙の中で「私の起こした事故により、大きな怪我を負わせてしまい、大変申し訳ございません。伏してお詫び申し上げます」などと謝罪、手紙の日付は5月2日となっているそうです。公開された手紙は、この事故によって重傷を負った78歳の男性に宛てたものでした。 続きを読む

「8572」は迷宮入りの数字!広島県警が幹部7人を処分、どうして2年も経った今なのか?疑問だらけの広島県警の動き。

引用 日経新聞

広島中央警察署の金庫から8,572万円が盗まれているのが発覚した事件で、広島県警は当時の警察署の幹部7人を処分したことを発表しました。事件は2017年5月8日、広島県警広島中央警察署1階にある会計課の金庫から、特殊詐欺事件の証拠品8,572万円がなくなっているのを会計課長が発見しました。2017年2月に押収し、署員が最後に確認したのは3月15日でした。この現金は、生前贈与を語ってメールを不特定多数に送って騙し取ったとされている詐欺事件の被害金で、広島県警が2017年2月に容疑者5人を逮捕して、主犯格とされている男性から約9000万円を押収して、広島中央署の会計課金庫に保管されていました。 続きを読む

約一億円を横領したとされるミッキーハウスの女、北村緑被告に懲役4年6カ月の判決。 果たして軽いのか、重いのか?

「3年で1億円ですわ、絶対に持っとるわ!」「民事やって徹底的に追及したる!」と怒りをこらえき

引用 サンケイ

れずに被害を受けた神和商事社長の神行武彦社長は訴えます。会社から約1億円を横領し、ブランド品の購入やミッキーマウスをデザインした住宅の購入費用に充てていたとして業務上横領の罪に問われている兵庫県内の建設会社の元役員、北村緑被告に対し、神戸地裁は懲役4年6カ月の実刑判決を言い渡しました。ミッキーマウスを壁に描いた住宅に爆買いしたブランド品を溜め込み、愛人と過ごすなどしていたとして注目を集めた北村緑被告の判決、その量刑は果たしてどうなのでしょうか? 続きを読む

34年を返すことは出来ない!熊本の松橋事件、償っても償いきれない過ちを誰が償うのだろうか?

引用 asahi.com

1985年熊本県松橋町(現宇城市)で1985年、当時59歳の男性が刺殺された松橋事件で、殺人罪などで懲役13年が確定し服役した宮田浩喜さん(85)の再審判決公判が28日、熊本地裁で行われ、溝国禎久裁判長は殺人罪について無罪を言い渡しました。弁護側は検察側に上訴権(控訴する権利)の放棄を求めていて、確定審から29年で無罪が確定する見込みです。再審公判は今年2月に初公判が開かれ即日結審、検察側は殺人罪についての有罪立証を断念し、再審無罪判決が確実視されていました。無罪が確定してとしても宮田さんが刑に服した時間が返ってくるわけではありません、ご本人が“殺人犯”として受けてきた社会的な偏見や差別、周辺親族への影響など、この約30年に被った精神的な被害は言葉にできない筈です、この冤罪被害を誰が償ってくれるのでしょうか? 続きを読む

いつまでもなくならないマルチ商法、どうしてマレーシアなのか?代表の吉野容疑者の言葉を信じたのか?

引用 ANN

マレーシアの会員制交流サイト事業「エムフェイス」への出資をうたい、勧誘時に嘘の説明をしたなどとして、警視庁生活経済課は13日までに、特定商取引法違反(不実告知・不備書面交付)の疑いで、会社役員吉野美穂子容疑者(669ら男女4人を逮捕しました。今回は問題の会社がマレーシアで国外にあるため、マレーシアと連携を取った捜査を進めていると時間がかかるため、出資法違反ではなく“不実告知”つまりは「嘘をついた」として逮捕したのです。生活経済課の調べによると、実態は悪質なマルチ商法で、2013年8月以降、全国の延べ約2万3千人から総額181憶円を集めました。顧客には高齢者も多く登録されていました。 続きを読む

朝霞監禁事件に判決!一審判決を破棄、懲役12年。果たして、失われた少女の2年は12年で償われるのか?

引用サンケイ新聞

埼玉県朝霞市で2014年、当時中学1年だった少女を誘拐し2年間自宅に監禁したとして未成年者誘拐などの罪に問われた寺内樺風被告(26)の控訴審判決で、東京高裁は20日、懲役9年とした1審判決を破棄し、懲役12年を言い渡しました。控訴審で、弁護側は完全責任能力を認めた1審判決は誤りで、量刑が重すぎると主張していました。また、1審で懲役15年を求刑していた検察側は「犯行の悪質性を正しく評価しておらず、軽すぎる」としていました。多感な中学生時代のほとんどを“監禁生活”で奪われた少女への償いは12年という量刑で良いのでしょうか? 続きを読む

嘔吐のとばっちりに腹を立てた男が女子高生を特殊警棒で殴打!本当のとばっちりを受けた女子高生が悲惨。

引用 FNN

バスの中で体調を崩した女性の介抱をしていた女子高生を、特殊警棒で殴った男が現行犯逮捕されました。逮捕されたのは自称会社員の田口裕太容疑者(24)は、11日午後6時50分ごろ、栃木県のJR宇都宮駅前の路上で、15歳の女子高生の額を特殊警棒で殴るなどした傷害の現行犯で逮捕されました。女子高生は、額におよそ1㎝の切り傷を負いました。いったいなぜ、女子高生は殴られたのでしょう?しかも、素手ではなく特殊警棒とは、どういうことだったのでしょうか。 続きを読む

レオパレスはかぼちゃの馬車よりも“逃げ足”が速いのか?おとなしく罪を認めやがれ!既に失速し、後は捕まるのを待つだけ。

引用 レオパレス21

2月7日、レオパレスは建築基準法違反などの疑いがあるアパートが最大で1300棟見つかったと発表しました。同日開かれた記者会見では社長の深山英世氏が「誠に申し訳ない」と陳謝、進退については「3人の社外取締役に考えてもらう」と述べ、辞任の可能性を示唆しました。施工不良に関しては「建築現場での作業効率を上げるのが一番の目撃だった」と説明しています。具体的な不備の内容は、遮音性の基準を満たさない部材を使ったり、仕様と異なる防火構造の部材を使ったというものでした。同社は昨年5月にも「界壁」と呼ばれる部材が未設置だった問題が発覚していましたが、さらに施工不良の物件数が拡大した格好です。 続きを読む

船戸結愛ちゃんを覚えていますか?小学4年生の虐待死はなぜ起こったのでしょう? 繰り返される児童虐待を止めなければ!

引用 サンケイ

昨年の今頃、目黒で児童虐待が起き、当時5歳だった船戸結愛ちゃんが亡くなりました。結愛ちゃんは日常的に虐待に遭っており、幼いのに“反省文”まで書かされていました。“もうパパとママにいわれなくても しっかりとじぶんから きょうよりかもっと あしたはできるようにするから”そうひらがなで一所懸命に反省文を書いた結愛ちゃんに「あした」は来ませんでした。この事件の後、周囲の人間がどれだけ後悔し、反省したことでしょう。それなのに、また同じことが繰り返されています。千葉県野田市の住宅で小学4年生の栗原心愛ちゃんが風呂場で死亡しているのが発見され、41歳の父親が傷害の疑いで逮捕されました。 続きを読む

女子大生を殺害した“持ってない男”広瀬紘一35歳、デリヘル嬢を襲った“持ってる男”新井浩文40歳、一体どっちの罪が深いのか?

引用 朝日新聞

逮捕された姿を見て驚いたのは日本薬科大の女子学生を殺害したとされている茨城県神栖市深芝南、無職広瀬晃一容疑者(35)です。頭は見事にハゲ、体形はずんぐりむっくり、どうして18歳の女子大生が自宅まで会いに行ったのか、「うそ!」と思うくらい“持っていない男”だったのです。その広瀬容疑者、初めて会ったにも関わらず「騒がれたので殺した」と、その動機も短絡的です。これに対し、デリヘル嬢に対して(出張マッサージと報道しているところもあります)強制的に性交を行ったとして新井浩文容疑者(40)が逮捕されています、新井容疑者は強面ではありますが高身長の人気男優、言えば“持っている男”なのです。ご本人は酔っていた、頭は押さえていないなど、事実関係を一部否認しているようですが、寄って来る女性は沢山いたであろう人気男優が、なぜ事件を起こしてしまったのでしょうか?こうしたことは男の性であって「持っていても、いなくても」同じということなのでしょうか。 続きを読む