村社会も知らずして「村八分」が怖いなどと、どの口が言うのか奈良だけではない閉鎖的地域性の問題。

引用 県民速報

「村八分」の意味をご存知だろうか?村八分とは、村社会の中で、掟や秩序を破ったものに対して課される制裁行為です。一定の地域に居住する住民が結束して交際を絶つことです。このことから、地域社会から特定の住民を排斥したり、集団の中で特定のメンバーをいじめたりする行為を指して用いられます。今回、奈良県天理市で「村八分」の実態が明らかにされました、この地区で行われていた特定の家族に対する排斥行為が「人権侵害」と認定されたのです。 続きを読む

殺人を犯せば別人格、仙台交番襲撃犯・相沢悠太容疑者の日常と事件の間

引用 NNN

宮城県仙台市宮城野区東仙台の東仙台交番を襲撃し男が警察官を刃物で刺して殺害した殺人事件で、男は20代の大学生だったことがわかりました。男は別の警察官に撃たれて死亡しました。東仙台交番を襲撃した犯人は、仙台市宮城野区に住む大学生・相沢悠太容疑者(21)であることがわかりました。事件は9月19日午前4時ごろ、仙台市宮城野区東仙台2丁目にある仙台東仙台交番で相沢悠太容疑者が刃物とモデルガンを持って襲撃し、この交番に勤務する清野裕章巡査長を刃物で刺し殺害したというものです。 続きを読む

北九州で松本清張全集を盗む輩は許せない、馬鹿たれが「早よ、図書館にもどさんかい」

引用 西日本新聞

福岡県北九州市の市立中央図書館が9月16日、「松本清張全集」全66冊のうち、62冊が貸し出し用書棚から紛失したことを明らかにしました。被害額は約20万円相当、同館は窃盗事件として小倉北署に15日に被害届を出しました。同館によると、最初に判明したのは9日の午前9時ごろ、閉館前の巡回で1階の松本清張コーナーの棚からごっそり本が消えているのを司書が発見しました。その時点では57冊が消えており、その後に貸し出し状況の確認の為に書棚を離れ、開館直後の午前9時35分ごろに現場に戻ると、残っていた6冊のうち5冊が新たに消え、最終巻の「老公 短編6」だけが残されていました。うち3冊は貸し出し中でした。 続きを読む

17年目の9・11。ワールド・トレード・センターを見て思う「あの日」

引用 ヤフーニュース

昼の映画枠でニコラス・ケイジの「ワールド・トレード・センター」をやっていました。それを見て初めて「ああ、今日は9・11だったんだ」と思い出しました。あれだけの惨事だったのに17年の年月は、記憶を消し去っていこうとします、しかし、思い出してしまうと「あの日」が鮮明に思い出されてきました。日本時間2001年9月11日、午後9時くらいでした仕事から帰ってテレビを見ていると、WTCビルに飛行機が激突したとニュースが流されていました。高層ビルの中央部から煙が出て、アメリカ現地のアナウンサーの興奮して声が聞こえていました。何が起こっているのかは良く理解できていませんでした、その時です画面右側から現れた民間旅客機がビルに突入します。私と妻は「ああ!」画面を見て思わず叫んでいました。 続きを読む

ウサギ小僧に振り回される日本の警察、実は優秀ではなく平和の恩恵?富田林署逃走事件考。

引用 毎日新聞

「日本の警察は優秀だ」と日ごろ言ってませんか?本当に優秀なのでしょうか、ある統計では日本での犯罪発生率は世界中でも稀有の低さだという結果が出ているそうです。だからこそ、全国ネットで地方での傷害事件がトップニュースになったりするのです、東京地区いや関東地区での犯罪発生件数が多く、殺人事件などが頻発する状況であれば、ニュースは首都圏の犯罪関連のニュースだけで終わってしまいます。こうした現状を考えると「平和」な国なのです、先般も”塀のない刑務所”から脱走した容疑者が長いこと逃走を続けていました。そして、今回は警察署から容疑者が逃走するという信じられない事が起きました、弁護士と接見後、20人以上の署員がいた警察所から面会所のアクリル板を蹴破って、逃げた容疑者は既に一週間も大阪周辺で「ひったくり」などの犯行を重ねながら逃走しているのです。 続きを読む

お盆を前に墓荒らし!ナイジェリアだって墓はあるだろうが、罰当たり野郎は国外追放。

大阪、愛媛の両府県で墓石や仏像が壊されたり倒されたりする被害が相次いでいました。愛媛県警は今月2日、同県西城市の寺の仏像を壊したとして、大阪府内のナイジェリア国籍のの男を器物損壊の疑いで逮捕しました。手口が似ていることから、大阪府警と共同で捜査を進め、関連を調べています。「一体なぜ」。お盆を前に考えられない行為に、関係者らは胸を痛めています。国の情勢が安定しないナイジェリアから来日しているとはいえ、死者を葬る墓所が神聖な場所であることにはナイジェリアも日本も変わることはありません、大きな被害を与えた同被告がどうして、このような行為に及んだのか注目が集まっています。 続きを読む

年下の夫を殺す年上の妻、その姿はカマキリのメスにも見える。 茨城のコンクリート、鈴鹿の延長コード殺人事件

引用 dTV

一般のアパートからコンクリートに詰められた遺体が見つかる。殺害したのは妻で別件で逮捕され殺害が発覚しました。殺害されたのは11歳年下の夫、2人の間には3人の子供いて、近所では普通の家族の評判でした。近所の住民の間では突然のことに驚きが広がっています。また、鈴鹿市では20歳年下の夫の死体を交際相手の男と共謀して遺棄したとして45歳の妻が逮捕されています。この二人が殺害したのかに関して認否は発表されていませんが、殺害に関与していたことは間違いないとして取り調べが進められています。妻が夫を殺害する姿…・、カマキリがオスを食べてしまうのに似ていませんか? 続きを読む

和歌山カレー事件から20年、被害者は「今でもカレーを見ると事件を思い出す。」

引用 アサゲイプラス

和歌山市の保健所では1998年7月に和歌山市で起きた毒物カレー事件の被害者に対し、11年ぶりに健康調査を行いました、その結果、回答者の1割が今も手足がしびれ、3割はカレーを見ると不安を感る、と訴えていることがわかりました。事件は25日で発生から20年となります、今回の調査によって後遺症の深刻さや心の傷の深さが改めて浮き彫りとなりました。 続きを読む

「うっぷん」とは妻に殺意を抱くほどの激しい感情の例えか、取手市妻死体遺棄事件。

引用 旬トピ

茨城県取手市の住宅の敷地から遺体の一部が見つかり、警察は、千葉県内に住む男とその母親の2人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。逮捕前の任意の聴取に対し、男は「妻の遺体を埋めた」などと話したということで、警察は遺体の身元や死亡したいきさつを調べています。逮捕されたのは千葉県柏市の銀行員、弥谷鷹仁容疑者(36)と、母親で遺体が見つかった取手市の住宅に住む会社役員の恵美容疑者(63)の2人で、警察によると今年3月、取手市の住宅の敷地に遺体を埋めたとして死体遺棄の疑いが、持たれています。 続きを読む

粉にして海に撒かせたい安倍政権て「どうなの?」嫁と四女で遺骨争奪戦が勃発、麻原彰晃の最後。

引用 ザ・ページ

死刑が執行されたオウム真理教の元代表松本智津夫死刑囚の遺骨の引き取りが問題となっています。元死刑囚が引き取り先に指名した四女の代理人滝本太郎弁護士が7月11日に東京霞ヶ関ビルの司法記者クラブにおいて会見を開き「太平洋に散骨する」方針であることを明らかにしました。また、散骨の際に松本元死刑囚を信奉する信者から攻撃される危険性もあるため、滝本弁護士は国に対し警備などの支援を要請したとしています。 続きを読む