坂口良子の娘として生まれて、“わけあって”坂口杏里の復帰への執念。顔が違うように、その存在も違うことを認めて生きていくべき。

引用 スポニチ

坂口良子さんが亡くなって、もう6年が経ってしまいました。亡くなる直前まで、慣れないバラエティ番組に一緒に出演し、必死に芸能界で生きていけるように声援を送っていた娘の坂口杏里さんは、今は元タレントと呼ばれ、夜の仕事をやって食いつないでいるようです。その杏里さんのここ1年間の動向を追ったドキュメンタリーが今日、放送されました。フジテレビのドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション ワケあって…坂口杏里」がその番組です。既にタレントでもない一人の女性の生活を追いかけるというのは、どうかと思われますが、そこには坂口良子の娘という「二世タレントの宿命」のようなものがあるからなのでしょう。 続きを読む

ジャニ―喜田川の病状は?危篤や死亡の情報が飛び交うも、容態や入院先の具体的発表はなし!

引用 exciteニュース

個人企業、いや個人商店と呼んだ方がよいのかもしれません。ジャーニーズ事務所、誰もが知っている日本の男性アイドル専門芸能事務所です。その社長、ジャニー喜田川さんが都内の病院に救急搬送されたという情報がSNSで流れたのは6月18日の昼頃でした。しかし、大手マスコミでジャニー喜田川氏の入院や容態に関しての詳細が流されることはなく、数日が過ぎています。SNS上では、23日に事務所から重大発表がある、いや24日だ。などと危篤説や死亡説も含めて大きな話題となっています。大物タレントが入院すれば、各マスコミは競って、その状況を報道するものですが、ジャニー氏に対する情報規制はどうしたことなのでしょうか。

続きを読む

千眼美子が出家のために連れ去ったのか、はたまた、ひとりで漂白の旅に出たのか。KANA-BOON飯田祐馬の失踪が話題!

引用 スポニチ

以下、KANA-BOONのオフィシャルサイトの発表です。

「日頃からKANA-BOON」を応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田裕馬(Ba)との連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております。この状況を受け、先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ「KANA--BOONのOSHI-MEEN!!」につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました。公演を楽しみにしていただいたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。」~引用 KANA-BOON official site~

そうなのですベースの飯田裕馬さんが行方不明になってしまったのです。 続きを読む

「原田OUT」というよりも「原田DEAD」!あまりにもお粗末な不倫騒動、原田龍二は自分のしたことが分かっているのか?

引用 スポニチ

フジテレビ系「何だコレ!ミステリー」内の“座敷わらし”企画を持ち込み、ミステリー道を行く原田龍二。少し前には、アキラ100%とのハダカ芸競演でも話題となっていました。二枚目俳優として「水戸黄門」や「相棒」に出演していた頃とは、一味違ったタレント性を発揮し、最近ではお茶の間の人気者となっていました。その原田龍二が複数の女性ファンと関係を持っていることがわかりました。複数の女性ファンが「文春リークス」に寄せた情報をもとに文春が取材、不倫の事実が明らかになりました。文春によると、原田はマイカーである4WD「ランドクルーザー」に女性を乗せ、郊外の広大なスポーツ公園の脇道に駐車しては情事に勤しんでいました。また、ロケ先の地方で関係を持った女性もいるようです。 続きを読む

磯野貴理子が2周り離れた夫と離婚「子供がほしい」は優しい言い訳、独身高齢者の生き方を考える。

引用 スポニチ

タレントの磯野貴理子さん(55)が、24歳年下でバーテンダーの夫と離婚することが明らかとなりました。19日放送のフジテレビ系レギュラー番組「はやく起きた朝は…」で自ら報告しました。2012年9月の再婚から、約7年で結婚生活にピリオドを打つことになりました。同番組内で視聴者からの「60歳になったらやってみたいこと」の手紙を紹介した磯野さんは「急なんだけどさ、私離婚することになって。離婚するのよ今度」と突然切り出しました。共演者の松井直美さんと森尾由美さんは寝耳に水で「え?誰が?」と驚く中「私の離婚が決まりましてね」と磯野さんが告白すると、松井さんは両手で顔を覆い、嗚咽しました。 続きを読む

千原せいじの不倫を“笑い”に替えて芸人仲間がかばう、バイキングでも坂上忍が糾弾せず、身内びいきの扱い!

引用 スポーツ報知

お笑いコンビ、千原兄弟の千原せいじが20代美女との不倫疑惑を一部で報じられ、16日のワイドショーでは芸人仲間から揶揄する声が聞かれるかと思いきや、怒っている体で笑いのネタに転化し、千原せいじの不倫行動は責められてはいません。火曜日のレギュラーを務めるフジテレビ系「ノンストップ!」では、冒頭からせいじの不倫疑惑を特集しました。MCの設楽から意見を求められたオアシズの大久保佳代子は「いや、許せませんね。クビにしましょう」と発言、しかしスタジオは笑いに包まれていました。またフジテレビ系の「バイキング」ではフットボールアワーの岩尾が「久々に明るいニュースですね」と肯定的な態度を示し、さすが兄貴的な言い回しでイジッていました。 続きを読む

「20万円でナッシング」耳を疑う揉み消し発言、高田純次72歳の危うい運転。今後は本当の“じゅん散歩”!

引用 スポニチ

タレントの高田純次(72歳)が都内の首都高速道路で乗用車を運転中に衝突事故を起こし、運転していた相手の男性に怪我を負わせていたことが15日に分かりました。被害者の男性の話によると、左から合流してきたポルシェが、本線を走っていた被害者の車の左後方部にぶつかりました。「ゴツン」という衝撃を感じましたがポルシェはそのまま被害者の車を追い抜いていきました。その後もポルシェは被害者の車から離れるために、前を走る車を縫うように追い越しながら逃げて行ったそうです。状況から見て、完全な当て逃げです。 続きを読む

華原朋美の妊娠6カ月と結婚していた篠原ともえ、「令和時代」に支持される“女の生き方”はどっち?

引用 AGARA

歌手の華原朋美さんが4日、妊娠6カ月で8月に出産予定であることを所属事務所を通じて発表しました。それに合わせて「新しい家族と新時代を迎えられる事もとても幸せに思います」と喜びのコメントも寄せています。華原さんの妊娠発表と同じタイミングで結婚していたことが公表されたのが、女優や歌手としてマルチに活動する篠原ともえさんです。篠原さんは、今年1月末に37歳のアートディレクターの男性と結婚していたことが4日に明らかになりました。平成から令和にかけて、結婚する芸能人も多かったのですが、1990年代に活躍したほぼ同年代の華原さんと篠原さん、どちらもパートナーを得たことには変わりないのですが、少々、結婚観や価値観が違うようです。 続きを読む

元号は令和に変わったけれど、まだ解決しない小室圭氏と眞子さまのご結婚問題。秋篠宮が天皇即位拒否するのも小室氏の問題が影響か!

引用 朝日新聞

昨日は「令和元年」ということで大盛り上がりしました。新天皇も誕生し、めでたし、めでたしと言いたいところですが、皇位継承順位第一位となられる秋篠宮様が「兄が80歳のとき、私は70代半ば。それからはできないです」と発言され、即位拒否だと騒がれています。実際、弟である秋篠宮様が皇位を継承されるのは難しいと考えられます。しかし、後継者の問題以前に秋篠宮様の頭を悩ませているのは、長女・眞子様のご結婚なのです。2月に『それ相応の対応を行わない限り、納采の儀は出来ない』と眞子様のご結婚への条件を会見で語られました。しかし、小室氏はフォーダム大学に留学以降、具体的な対応は行っていません。今年に入り「解決済みと理解してきた」とする文書を公表しましたが、問題は収束する状況にはありません。 続きを読む

平成最後の「昭和の日」やっぱり思うのは昭和天皇の事、初めて象徴天皇として生きた昭和天皇に感謝!

引用 日本の歴史

本日は「昭和の日」そして明日は平成最後の日となります。おそらく明日は、マスコミ各社は退位される第125代天皇・明仁様のことを朝から晩まで流すことでしょう。しかし、今日は昭和の日、明仁様の父、『昭和天皇』に思いを馳せようではありませんか。戦争を経験し、戦後は“象徴”として日本国民の為に生きた方です。昨年、某国営放送のドラマでは薩摩藩の藩主を『国父』と呼んでいましたが、昭和天皇は正に国父であったのではないでしょうか、日本の経済発展や科学技術の進歩を支えたのは日本人としてのアイデンティティであり、その基盤には象徴天皇があったのだと思います。 続きを読む