またかい!青森市議の差別ツイッターに見る政治家としての資質のなさ。友達との会話だからこそ本音が出てしまう!?

引用 毎日新聞

10月28日投開票の青森市議選で初当選した無所属新人の山崎翔一氏(28)が、ツイッターの匿名アカウントで「片腕落として障害者雇用」などと差別的な表現を含む投稿をしていたとして11月5日、青森市内で記者会見を行い「不適切な発言で多数の方々に不快な思いをさせてしまい申し訳ございません」と謝罪しました。26日から任期が始まる議院職については「議員活動を始めていきたい」と本人は述べていますが、あまりにも不適切な発言をしておきながら「当選」したのだから、議員として活動するのは「当然」とはいかない状況です。 続きを読む

徴用工だ、慰安婦だ、竹島だ、豚足だ!いったいどこまで文句つければ気が済むのか 大韓民国。この際、国交を断絶してみてはどうか?

引用 朝日新聞

自民党の外交関係部会・調査会の幹部らは1日、元徴用工をめぐる訴訟で韓国高裁が日本企業に賠償を命じる確定判決を出した問題について、日韓請求権協定に基づく協議や仲裁を韓国側に申し入れるよう政府に求める決議文を外務省で河野太郎外相に手渡しました。河野氏は「韓国側がこの問題を重視していないということが見受けられる」とし、「韓国側から『お互いに知恵を出そう』と言う話があったが、百パーセント韓国側の責任において考えることだ」と強調しました。河野氏と面会した松下新平外交部会長が記者団に明らかにしました。 続きを読む

車いすの市議に「ブルジョア障害者」。常識もなければ政治家としての資格もない吉田市議は即刻、市議を辞任すべし!

引用 吉田一郎を勝手に応援するサイト

またですか?と言いたいところです。さいたま市の吉田一郎市議は9月19日の市議会本会議で、車いすを使っている伝田ひろみ市議を「ブルジョア障害者」などと表現し、審議が一時紛糾しました。新藤信夫議長は本会議休憩中に本人に対し厳重注意を行いました。吉田市議は2月の委員会審議でも、市図書館長に向かって「首つって死ね」などの暴言を吐いて問題視されていました。先回の問題で何の責任も問われなかったことが不思議ですが、吉田市議にとって、こうした発言は「大したことではない」ようです。市議としては、あるまじき発言であることは間違いありません。また、一般社会人の常識からしても理解できない発言です。吉田市議はこのまま市議で良いのでしょうか? 続きを読む

今日も正義のミカタ“ほんこん”兄貴が吠える!李舜臣旗ってなんやねん、韓国にはルールもへったくれもない。

引用 スポニチ

吉本クリエイティブエージェンシーのお笑い芸人ほんこん氏が毎週、土曜の朝に注目を集めています。彼がパネラーで出演する朝日テレビ放送のバラエティ番組「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」の中での発言が“正論”過ぎると高い評価を得ているのです。先週、10月6日の放送では韓国が行う国際観艦式に日本の海上自衛隊が参加するのであれば、旭日旗を自粛するようにと要請が来ていた問題に関して

「国際条約で決められてんやろ?何らおかしいことあらへんがな。何を仰ってますのあなた達。日本大使館の前に慰安婦像を置いているのはどうなんですか?国際条約であかんでしょって。そういう事やっているのに何をメール送ってますの!」

と韓国の対応を一刀両断し、多くの視聴者から共感を得ました。今週も国際観艦式で独自の李舜臣旗を掲げた韓国海軍に対し厳しい批判をしています。 続きを読む

愛知県弥富市長が語る「いろいろなことをする友達」とは不倫も含めて“いろいろ”と考えるべきなのだろうか?

引用 中日新聞

写真週刊誌フライデーに不倫疑惑が報じられたことを理由に辞職することとなった、愛知・弥富市の服部市長が会見し「女性とは、いろいろなことをする友達だった」と弁明しました。いろいろな事の中には不倫も含まれていたのでしょうか?ご本人は不貞関係ではないと、おっしゃってますが不貞ではなく“不倫”の関係ではあったのかもしれません。辞書によれば不貞とは夫婦間のみさおを守らないこと。とされています、市長は倫理は犯したかも知れないが夫婦間の信頼関係に関わるようなことは、やっていないとおっしゃっているのでしょうか、一時流行った「一線を超える」と同じような表現です、頬に口はつけたけど、口じゃないからキスでなくて“挨拶”だよねって‥政治家さん得意の「私のルール」でしょうか。 続きを読む

慰安婦支援財団解散を告げる韓国、あまりに恩知らずな国に対しては“韓流禁止令”を出し、隣国日本のありがたさを再認識させるべき!

引用 textream

韓国の康京和外相が今年9月、日本との政府間合意に基づき元慰安婦を支援するために設立された「和解・癒し財団」を年内に解散すると河野外相に伝えていたことが分かりました。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意が形骸化することになります。複数の日韓関係筋が明らかにしたところでは、韓国政府は財団の解散を示唆してきましたが、正式に解散を通告したことが分かったのは、これが始めてです。通告があったのは9月11日にハノイで開かれた日韓外相会議で、康氏は「財団を年内に解散する」と明言しました。その上で、日本側が要請している文在寅大統領の来日について「財団解散後になる」と語りました。これに対し、河野氏は「財団解散は受け入れられない」と主張し、分氏の早期来日を改めて求めました。康氏は財団解散の具体的な時期は明らかにしませんでした。 続きを読む

交際宣言って今井さん、そりゃ良識を疑われるわ!お相手の橋本健も元奥様に刺されないように。

引用 朝日新聞

元神戸市議会議員の橋本健氏と交際を明らかにした参議院議員の今井絵里子氏に対して“倫理感”を疑問視する声が続出しています。しかし、今回の「交際宣言」の前に、問題とされた橋本氏との一件を思い出して下さい。そうです「一線は超えていない」と発言した親密な交友に関してです、雑誌にはおふたりの親密な様子が詳細に記されており、今井氏の別宅マンションや出張先のホテルで一夜を過ごしたと見られる写真も掲載されていました。これに対して「一線」、要は肉体関係はなかったのだから問題はないと言ったのです、周辺から言わせれば肉体関係があったかどうかは当事者しか知りえないことで、そのことが十分に想像される親密ぶりが公表されたことが問題だったのです。結局は今井氏側のパワープレーによってグレー判定の結果で終わった形になっていました。 続きを読む

遂に失職!2度目の不信任決議でみなかみ町長にトドメ、懲りない前田町長も終わり。

引用 時事ドットコム

群馬県みなかみ町の団体職員の女性が前田善成町長からセクハラを受けたとされる問題で、みなかみ町議会は18日、不信任決議を受けた前田町長の解散に伴う町議会戦後、初めての町議会を開きました。不信任決議案を全会一致で可決し、前田氏は地方自治法の規定により失職しました。不信任決議は二度目、前田氏は記者会見を開き、町政運営に支障をきたしたことを謝罪し、次期町長選(10月23日告示、同28日投開票)に出馬しないことを表明しました。 続きを読む

目覚ましでも注目!野田聖子総務相が指摘「ふるさと納税が存続の危機」その問題とは?

引用 毎日新聞

今朝の“めざましテレビ”でふるさと納税に関する話題が取り上げられていました。返礼品の内容に自治体による格差があり、本来の「ふるさと納税」の主旨から逸脱しているのではないかということです。野田聖子総務相は返礼品の格差に関してはこれまでも言及してきましたが、9月11日には正式にふるさと納税制度を見直す方針を明らかにしました。野田聖子総務相は「ふるさと納税は制度存続の危機にある」とまで言い切り、法規制で見直しを迫ることで、既に見直した自治体が抱く不公平感の払拭を狙っています。今後は実質的なふるさと納税の窓口である各ポータルサイトの規制も焦点となりそうです。 続きを読む

福岡選出のくせに北部九州で育っとらんけん「G7で唯一の有色人種」とか言えるったい!

引用 毎日新聞

福岡県で麻生グループと言えば、名の知れた企業グループで麻生太郎さんの出身母体の企業グループです。選挙区は福岡県第8区(直方市、飯塚市、嘉麻市、中間市、宮若市、遠賀郡、鞍手郡、嘉穂郡)、そう旧産炭地を中心とする選挙区なのです、産炭が行われている時代から韓国人労働者が多く、人種問題には敏感な地域なのです。そのバックグラウンドを持って東京で政治活動をなさっている麻生太郎氏は、あまりにもヒエラルキーに対して無頓着な御方と言えます。生まれは飯塚市と“川筋もん”の本場なのですが、ほとんどを東京でお過ごしになられているので、人種とか階級に対する認識が大甘なのではないでしょうか。 続きを読む