池脇千鶴主演「その女、ジルバ」第一回放送後の波紋、「感動した」の声に対して「どうしてあんなに老けた」

引用 フジテレビ

女優の池脇千鶴さんの主演ドラマ「その女、ジルバ」(土曜午後11時40分)の第1話が1月9日、放送されました。夢も、仕事も、結婚も諦めかけた40歳の主人公を演じる池脇さんについて、視聴者からは「池脇千鶴の演技に終始グッときた」「共感して泣けた」「完璧なやくづくり」「池脇千鶴の本気見ました」など絶賛の声が上がっていたという話があります。その反面「どうしてあんなに老けてしまったのか」「何か病気なのか」「ひと昔前の童顔の面影がまったくない」など、アラフォーの池脇さんの容姿の変容ぶりにも驚きの声が上がっていました。 続きを読む

コロナで明けた2021年、早い段階でのオリンピック中止と拡大阻止の強制措置を!

「大変な年でした。」と各方面で2020年を締めくくる声が聞かれる中、東京都の新型

引用 日経

ウイルス感染者は大晦日1300名を超えました。本当に大変な状況が来るのは“これから”なのです、日本国民全体がコロナ疲れで疲弊していることは間違いありません、そんな状態で第3波の感染拡大を迎えています。報道では、第一波の時には「押さえ込み」に成功し、“日本スタイルの成功”だの“日本人の自己規制心の強さ”などと、欧州各国と比較して日本が感染抑止に成功したように騒ぎ立てました。果たしてそうなのか?地続きで大陸内で行き来の激しい欧州の国々と比較して四方を海に囲まれて(守られて)きた、日本の地勢的な優位性が、感染拡大を押さえてきたに過ぎないのではないでしょうか。 続きを読む

イ・ソジンが大人気!いや“イソジン”、成分のポビドンヨードがウイルスの陽性頻度を引き下げるらしい?

引用 AMAZON

「愛の不時着」に続いてイ・ソジン主演の韓流ドラマが大人気になっているのかと思いきや、本当の「イソジン」のことでした。急上昇ワードでも取り上げられ、恐らくドラッグストアでは買い占めに走った方々で大混乱の状況でしょう。明日には、どこの店舗からもイソジンは姿を消しているはずです。事の発端は、大阪府と大阪府立病院機構の発表した研究成果の発表からです。大切なのは、コロナを全面的に防げるとか、コロナの症状が和らぐとか、そんな薬効が証明されたわけではないということです。 続きを読む

今日は49人。東京アラート発動!第2波も、第3波もくるでしょう。東京都も政府も正しい情報を的確に流してください。

引用 朝日

覚えてますか?東日本大地震で福島原発が炉心融解したときのことを、私たち国民が本当のことを知る前に、各国の大使館や領事館の人間はより遠くに非難していました。政府が私たちに原発で事故が起きたことを知らせる前に、各国の重要スタッフには情報を流していたのです。私たち国民は本当の事を知らされるまでに大きな危険にさらされていたのです、コロナ禍の現在。第一波の爆発的感染は抑えられたとして、やっぱり日本は大したものだみたいに言われています。しかし、ワクチンもない今、国民全員が抗体を持つためには波状に感染の流行を繰り返さなくてはダメだと言われています。つまりは必然的に2波、3波がやって来るのです。 続きを読む

「犬鳴村」はあくまでフィクション、実在の“犬鳴峠”を訪れ心霊スポット荒らしをする輩に災いあれ!

引用 犬鳴村

2月に公開された「犬鳴村」を見て、こんな村があったのかと都市伝説を鵜呑みにする人はそういないでしょうが、モデルとなった“犬鳴”は福岡県に存在します。福岡県の久山町と若宮市にまたがる旧犬鳴トンネルがそれです、後述しますが同トンネルでは凄惨な事件も起こっており福岡では「心霊スポット」として有名でした。しかし、それは事件が起きる前から囁かれていた話であり、事件や事故が起こったから“旧犬鳴トンネル”が心霊スポットとなったわけではありません、新犬鳴トンネルが完成したのは1975年、それから直ぐに旧隧道が閉鎖されたかは定かではありませんが、1962年生まれの私の記憶の中では80年代には既に“心霊スポット”となっていたイメージがあります。 続きを読む

埼玉狩り”基本的に地方出身者の集まりが東京であることを認識すべし!じゃ、塙はどこ出身?

引用 飛んで埼玉

「埼玉狩り」が話題となっています、どうも他県ナンバーの車を荒らしたりすることを指しているようですが、コロナ禍で発生した“縄張り意識”が他県の人間を排斥する行為に発展しているの嘆かわしいばかりです。ある人が言っていました、人種が違えば差別が起こるのも理解できる、しかし、同一民族で差別をするのは真の差別であり、階級差別であるから怖いと。そう思いませんか、同じ生活様式と文化を持つ日本人同士が「あいつ埼玉だぜ」「よ~し、吊るしてやろう」「みんな行くぜ!」ってなことになるのでしょうか、実に不可解です。自分が住む地域に愛着を持つのは悪いことではありません、しかし、他の地域にダメ出しするような行為は幼稚というか嘆かわしいことです。 続きを読む

5月6日1時57分頃、千葉県北西部を震源とする地震が発生。この地震を松原照子が予言していた‥‥あなたは藤田小女姫か?

引用 朝日新聞

5月6日1時57分、千葉県北西部を震源とする地震がありました。震源の深さは70㎞、地震の規模はM5.0、最大震度4を千葉県で観測しています。また、この地震は人工地震によるものであり、津波の心配はありませんってか!なぜ、この地震が「人口」だと言われているのか、また、この地震は松原照子さんが予言していたなどと話題になっているのかよくわかりません。3.11の際も「米軍の実験によって大規模地震が引き起こされた」などとする噂が出たことがあります。コロナウイルス騒ぎで神経的にも疲弊してきているのはわかりますが、根も葉もないことを拡散することはウイルスを拡散するに等しいとは考えないのでしょうか。 続きを読む

結局、水際で押さえ込むことが出来なかった「新型コロナウイルス」、ゾンビのように扱われる感染者!

引用 サンケイ新聞

映画でゾンビが出てくると「噛まれるな!」と叫びたくなります。いまだに終わりが見えてこない「新型コロナウイルス」騒動、噛まれなくても感染者が残したウイルスに触れると自分も感染者になってしまいます。ある意味“ゾンビ”の方が対処しやすいと言えるかも知れません。大型客船の乗船客に関しては一段落ついたようですが、既に乗客で感染した2名が無くなっていますし、乗客の対応をしていた厚労省の職員に感染者が出るなど、政府の対応にも疑問が持たれています。船が着岸した当初は「遠くの火事」に見えた新型ウイルスですが、今では“近所の火事”となってきています。 続きを読む

「ながら運転」厳罰化!事故に遭った被害者の気持ちが本当に伝わるのか?問題は運転者の注意を喚起すること。

引用 クリッカー9周年

今朝の報道番組は、どこの局でも「ながら運転」の厳罰化が取り上げられ、1日から始まった取締りの下で運転者がどう対応しているかを取り上げるところがほとんどでした。この罰則強化の裏には「ながら運転」で息子さんの命を奪われた父親の懸命な活動がありました。携帯電話などを使いながら運転する、いわゆる「ながら運転」はスマートフォンの普及に伴い年々増加し、平成30年の一年間には2,790件もの事故が携帯電話関連で起きています。しかし、その事故内容には通話時の事故だけではなく、ゲームやメールと言った運転中に“ながら”でやれば危険性が高まることが分かり切った事例が数多く含まれているのです。 続きを読む

首里城火災から1ヵ月、観光客が戻らない周辺地域。本当の支援とは何かを考える。

引用 沖縄タイムス

那覇市の首里城で起きた火災から11月30日で1ヵ月となりました。今も消防による調査などが続いており、城郭への立ち入りには規制はあるものの同日朝から、城郭の手前の一部区画は散策できるようになりました。訪れる観光客は無残に焼け落ちた建物を目のあたりにして早期の再建を願っていました。立ち入りが可能になったのは、朱里城北側の「久慶門」から、東側にある「上の毛公園」に続く園路と、「木挽門」の手前のエリアです。散策する観光客からは「以前は、真っ青な空と真っ赤な建物が印象的でした。また、復元された首里城を見たい」と、1日も早い観光地としての復帰を願う声が上がっています。しかし、実際には沖縄に観光に訪ずれても首里城周辺には立ち寄らないケースが増加しています。 続きを読む