シュレッダーにかけられたバンクシーの絵は値上がりするらしい、山下清のちぎり紙細工とどっちが上なのだろう?

引用 ねとらば

ストリートアートで世界的に有名なバンクシーの絵画が、オークションで落札された瞬間、自動的にシュレッダーが起動してズタズタに裁断されてしまいました。ニューヨークタイムズなどによると、このショッキングな出来事が起こったのは10月5日、ロンドンのオークションハウス「サザビーズ」でのことでした。バンクシーの絵「風船と少女」が、2人の電話入札者の競争の末、事前予想の3倍に当たる104万2000ポンド(約1億5500万円)で落札されました。これは、過去のバンクシー作品の最高落札額と並ぶ額でした。「風船と少女」は、赤いハート型の風船が少女の手を離れていく姿を描いたもので、バンクシーの代表的な作品のひとつとして知られています。 続きを読む