老いも若きも今夜は見よう冒険映画の金字塔「レイダース/失われたアーク」を。

引用 レイダース/失われたアーク

「文句なしに面白い」と思った映画はこの映画でした。私はまだ大学生でした、福岡の映画館で見たのを覚えています。映画音楽の巨匠ジョン・特に今夜放送となる「レイダース/失われたアーク」はインディ・ジョーンズシリーズの原点にして第一作となる作品です。この映画が制作された1981年当時、製作総指揮のジョージ・ルーカスは37歳、監督のスティーブン・スピルバーグは34歳と共に若く働き盛りの時期でした。この映画が生まれたきっかけはルーカスが「スター・ウォーズ」を監督した後、興行的に失敗するのではないかと不安を感じてハワイに逃げ出したところ、「未知との遭遇」の撮影が終了して休暇を取っていたスティーブン・スピルバーグが合流。「007シリーズ」のような作品を作りたいというスピルバーグに「それなら」とルーカスが明かしたのが、この「アーク」のストーリーだったのです。製作はルーカスフィルムで行い、ハワイから帰った半年後にスピルバーグに監督を正式依頼、スピルバーグは監督を引き受けました。 続きを読む

元祖ブレードランナー、ハリソンフォードが35年ぶりの続編のために9年ぶりに来日。

俳優のハリソン・フォード(75)さんが新作映画の宣伝のために来日されています。実に9年ぶりの来日です、せっかく久しぶりに日本を訪れたのに雨続きでご機嫌はななめだったようです、各テレビ局のレポーターに対応するハリソン・フォードのテンションの低さはテレビ越しでも十分に伝わってきました。今回の来日は、新作で続編である「ブレードランナー2049」の宣伝のためです、1982年製の「ブレードランナー」の舞台となっているのが”東京”の未来的な環境になっていたことは、見た方にはすぐにわかったと思いますが、そういうことを踏まえての来日かと、個人的には思っています。 続きを読む

棟上げと餅まき

私の通う事務所は住宅街の中にあるのですが、通勤途中に新築工事の住宅をよく見かけます。今風に2×4とかだと、あっという間に建ってしまうので、びっくりしてしまいます。少し、寂しいのが見かけるのが業者さんばっかりで、単なる工事しか見かけないからです。 続きを読む