BSフジで放送された岩井俊二の「LOVE LETTER」は多くのことを思い出せてくれた、 中山美穂は3度おいしいが、この頃が最高!

引用 LOVE LETTER

11時05分、たった今「LOVE  LETTER」を見終わりました。確かに、何年か前に見たはずなのにストーリーはほとんど忘れていて、冒頭の手紙のやり取りのシーンと祖父役の篠原勝之が中山美穂を背負って走るシーンだけは覚えていました、ラストはまるで忘れていました。いや、びっくりするほど泣けました図書館の本を中山美穂の家まで届けに来る女子中学生、彼女らが中山美穂に手渡した本は、かつて同姓同名の男子、藤井樹が転校するときに手渡した本、促されて見た“図書カード”の裏に書かれていたのは… 続きを読む