ゲゲゲの鬼太郎、第84話「外国人労働者チンさん」がえらいことになっている!この番組はいったい何を訴えているのか?

引用 ゲゲゲの鬼太郎

子供のころ、「ウルトラセブン」で宇宙人の老人をかばう少年の話を見て衝撃を受けたことがあります。ウルトラセブンが出て来て宇宙人を倒す、簡単な設定の子供向け番組のはずなのに、見終わった後に随分と複雑な気分になりました。今朝、ある番組を見て同じような気分にさせられました。日曜の朝9時からフジテレビ系で放送されている「ゲゲゲの鬼太郎」、本日は第84話「外国人労働者チンさん」というタイトルが付けられていました。見てびっくりの内容でした、妖怪がどうのというよりもまるっきり外国人労働者に対するヒエラルキーの話になっていたからです。 続きを読む