最近の給食はどうなってるんですか?「まずい」それでも食べて「吐く」、う~ん。

私が小学校の頃、学校給食で提供される牛乳は「脱脂粉乳」でした。戦後、食料事情の悪かった日本に栄養を摂れるようにとアメリカから提供されたものです。既に昭和40年代に入ると利用する学校はほとんどなく、農村や山間部の少数の学校で利用されるだけになっていました。その脱脂粉乳を使った最後の世代が私たちではないかと思います、人口の多い都市部の学校では当時使っているところはありませんでした。 続きを読む