世良公則や小泉今日子の政府批判に皆は同調するのか?窮迫の今日、いったい誰の視点が正しいのか。

引用 msn.

ロック歌手の世良公則さんは4月30日、自身のツイッターを更新し、ツイッターの書き込みをめぐり脅迫とも思える自民党員からの抗議を受けたことを明かしました。また、政府が全国的に配布している布製マスク、通称“アベノマスク”の一部に、虫や異物が混入しているものや、カビと思われる黒く変色したマスクが入っていたという報告に対して、国民から多くの批判が沸き起こっています。これに応じて歌手で女優の小泉今日子さんが激怒、ツイッターで政府の対応を批判し、ネット上で大きな話題となっています。こうした芸能人の政府対応への批判は、国民の代弁者的な取り上げ方をされていますが、果たしてそうなのでしょうか。 続きを読む

キョンキョンだからと言って不倫が「オトナの恋愛」にはならない、豊原功輔の緊急会見も変。

引用 Yahooニュース

2月1日、キョンキョンこと小泉今日子さんがバーニングプロダクションから独立、そして俳優の豊原功輔さんと不倫関係であることを発表しました。豊原さんとの交際に関して、バーニングプロが情報操作を行っていたことを暗に告発し、そのしがらみに嫌気がさしたと小泉さん自らが語っていますが、旧所属事務所のバーニングプロダクション側では「円満退社」を強調しています。小泉さんは2日には「インターネットや雑誌などには既に豊原さんが離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました」と旧所属事務所の情報操作によって豊原さんの家族に迷惑をかけた旨、発表していますが、取り上げたのはごく一部のスポーツ紙のみでした。 続きを読む