博多高校の暴行に続き、今度は中学で教師が生徒を常人逮捕。

先日は福岡市内の博多高校で教師を蹴る生徒が問題となりました。今度は、中学校で同様の暴力事件が起きてしまいました、10月3日正午過ぎ、福岡県田川市の市立中学校で14歳の男子生徒が46歳の男子教師の顔を殴って怪我を負わせたとして、現行犯で男性教師に常人逮捕されました。この男子生徒は教室での授業中、体育館近くの廊下にいたため男性教師が注意をして教室に連れ戻そうとしたところ、逆上して暴行しました、このため男性教師が生徒を取り押さえ警察に引き渡しました。男性教師は顔面打撲ですが、軽傷のだということです。男子生徒は「注意をされて腹が立った」「殴ったことは間違いない」と容疑の一部を否定しています。 続きを読む