GSOMIAを破棄しても新大久保を閉鎖はできない!韓流文化と政治的対立は別物?今日も韓国式ホットドックは売れ続ける。

新大久保

安全保障に問題が懸念されているGSOMIAの破棄、加速していく日本と韓国の関係悪化。このまま出口が見つからないままに両国の国交が断絶するような事態に発展していくのでしょうか?関係悪化から韓流文化の発信地である「新大久保」にも“影”が刺しているのではないかと現地を取材してました。訪れた日は土曜日の昼時、山手線で駅に降り立った時には「前よりも少ないのでは?」と感じましたが、出口が近づくにつれて間違いであることがわかりました。もともと駅のつくりから改札前後が混むの仕方ないと思っていましたが、駅を出るとすぐに街中が人でごったがえしていることがわかりました。 続きを読む

日韓関係は微妙なのに、新大久保ではUFOチキンフォンデュが大流行り!これで日韓問題は解決するのか?

引用 HINATA

JR新大久保の駅前は、多くの来街者でごったがえしています。何が起こっているのでしょうか。今まで第一次、第二次と韓流ドラマやk-popのタレント人気で沸き返り、最近はチーズタッカルビやチーズドックが人気でした。しかし、チーズドックのスティックや食べ残しを街中に捨てる輩が続出し、大きな問題ともなっていました。そんな新大久保の街で新たな人気となっているモノがあるそうです。『UFOチキンフォンデュ』がその新たな人気モノものなのです。チーズドックのようにテイクアウトが中心ではないため、落ち着けば新大久保の“ゴミ問題”も解決するかも知れません。 続きを読む