無人機械の普及が仕事を奪っていく、どこまで広がるのか無人化の波。

自動運転できる○○があれば便利なんだが、と言って諦めてきた時代は終わりましたAIの進化が無人化の時代に拍車をかけているのです。かつては大規模産業として 一般企業では参入できなかった自動車産業にITなどの一般ソフト系の企業が参入するようになったのもその現れです。これまでは「ロボット」と呼び遠い存在のように感じていたのですが、そうではありません。外に出ればスマホですべて自宅の電化製品が作動でき、炊事・掃除・洗濯が家の中にいなくてもある程度可能な状況になってきているのです。 続きを読む