世良公則や小泉今日子の政府批判に皆は同調するのか?窮迫の今日、いったい誰の視点が正しいのか。

引用 msn.

ロック歌手の世良公則さんは4月30日、自身のツイッターを更新し、ツイッターの書き込みをめぐり脅迫とも思える自民党員からの抗議を受けたことを明かしました。また、政府が全国的に配布している布製マスク、通称“アベノマスク”の一部に、虫や異物が混入しているものや、カビと思われる黒く変色したマスクが入っていたという報告に対して、国民から多くの批判が沸き起こっています。これに応じて歌手で女優の小泉今日子さんが激怒、ツイッターで政府の対応を批判し、ネット上で大きな話題となっています。こうした芸能人の政府対応への批判は、国民の代弁者的な取り上げ方をされていますが、果たしてそうなのでしょうか。 続きを読む