「低血糖」で運転し死亡事故って、そもそも『低血糖』って何?

血糖値とは血液内のぶどう糖の濃度のことです。健康な人の場合には、空腹時の血糖値はおおよそ80~100㎎/dl程度になります、食後は若干高い値を示します。人の血糖値は、血糖値を下げるインスリン、血糖値を上げるグルカゴン、アドレナリン、コルチゾール、成長ホルモンといったホルモンによって、非常に狭い範囲の正常値が保たれています。 続きを読む

めざましでも話題、丸の内は低糖ブーム。ロカボが熱い!

このところ丸の内周辺ではローカーボの食事が話題になってようです。東京駅近くでビジネス街だけに働く会社員の健康に関する管理が常に注目されています。今朝、朝の情報番組でも取り上げられていましたが、関西うどんの有名店「つるとんたん」では”つるとんたんロカボうどん”を開発、酸味の効いた夏向け低血糖商品として提供しています。場所は少し丸の内中心から離れますがTOKIAの地下になります。 続きを読む

ダイエットって日常的な食事で減量行為ではないって知ってますか?

私、学生の時まで60kg代でした、社会人になって段々と増えていって30代で70K代、40代で80kを超えるまでに成長しました。もちろん、その間体重が増すごとに血液成分の数値も悪化し、血糖値、体脂肪、尿酸、とりあえず成人男性が抱える血液異常のほとんどを経験しました。40代後半には「糖尿病になるよ」と言われ、ヘビースモーカーだったのも改めました。その頃から、少しづつは運動もしてきたのですが、体重も減らず体質も改善されずで50代になってしまいました。 続きを読む