インド映画「バーフバリ」は絶叫上映と呼ばれる上映形態でコスプレまであるらしい。

引用 東京新聞

4月7日に新宿ピカデリーで開催された「オールナイト絶叫上映会」では、声出しOK、タンバリンなどの鳴り物使用OK、コスプレOKと、通常の映画上映会とは趣を異にした上映会が行われました。開始は夜の23時、完結編が始まったのは深夜1時半過ぎ、すべての上映が終了したのは早朝4時とハードなスケジュールながら、チケットは発売後に即完売するほどの人気でした。この上映会は東京だけではなく、大阪や福岡などでも開催されており、他のホラー映画などをいっしょに併映、ライブ用音響機材を使って映画で『爆音』を楽しむ「爆音映画祭」として開催しているところもあります。 続きを読む