「低血糖」で運転し死亡事故って、そもそも『低血糖』って何?

血糖値とは血液内のぶどう糖の濃度のことです。健康な人の場合には、空腹時の血糖値はおおよそ80~100㎎/dl程度になります、食後は若干高い値を示します。人の血糖値は、血糖値を下げるインスリン、血糖値を上げるグルカゴン、アドレナリン、コルチゾール、成長ホルモンといったホルモンによって、非常に狭い範囲の正常値が保たれています。 続きを読む

ダイエットのあり方を考える ~その② おやじの病気

40歳を超えると血液検査をして何らかの数値異常が見つかるのは珍しくない、おあやじが2~3人集まると「俺なんか肝臓の数値が悪くて」「俺は血糖値が下がらないんだ」と健康談義に花が咲く。しかし、この段階で本当に体のことを考えている人はほとんどいないのです。なんか、どっか悪いところがあることが仲間意識を煽っており、少々数値が悪いところがあっても問題はないと考えてしまうのです。 続きを読む