全米1位のBTS、大衆芸能は功績を上げても大衆芸能。ファンから免除嘆願も届かず、JINは兵役に行くのか?

引用 総合ニュース

韓流ドラマやK-POPは日本でも浸透し、世のご婦人方の中にはジャニーズよりもBTSといった方が増えています。みなさんは、ドラマや歌に関しては驚くほどの情報や知識をお持ちですが、韓国の政治や社会問題にはあまり興味がないようです。8月31日、人気グループBTS(防弾少年団)が米ビルボードのシングルチャート「Hot100」で初登場1位を獲得しました。2週目に入っても1位をキープしており、韓国内では国をあげての騒ぎとなっています。同時に、彼らの功績に対して「兵役免除」を与えるようファンからの嘆願が出せれており、大衆芸能をもって国に貢献した者に対する処遇が問われる事態となっています。 続きを読む

さいたまスーパーアリーナは今日も熱いぞ!血、汗、涙、踊れ韓国の青年たちよ。

6月20日、梅雨の晴れ間というにはあまりに暑いのではないでしょうか?既に外気温は30度を超えているかも知れません、先ほどさいたま新都心で若い人が群れておりました。いつもながら、この暑いのにイベントご苦労様と思っておりましたら、なんと今日から「防弾少年団」がアリーナで3日連続のコンサートとのこと。私すでに初老の身ではありますが、妻とともに韓流ドラマを視聴する合間にミュージックビデオをよく見させていただきます、なんかいい感じなんですよ。以前にもこのブログで書きましたが、国土面積や人口が日本の半分しかない韓国では、国外に出せる輸出品としての「エンターテインメント」への力の注ぎ方が半端じゃなくて、ジャンルとか、そういうことではなくて、いい意味での”熱”を感じるのです。 続きを読む

吉本新喜劇に防弾少年団、韓流の奥深さを感じる

まずは吉本新喜劇からでしょう、私は九州の出身なので夕方16:00くらいから吉本新喜劇をテレビで見ていました。当時は小学校の低学年でしたので、それが大阪の劇場での収録などとは考えもせず、福岡にも変わった言葉を使う人たちがいるんだなと、関西弁もそこら辺の九州地域の言葉くらいに思っていました。当時主流だったのは岡八郎さんでした、新喜劇の内容は今も変わっていませんが下町を舞台にした人情ものなんかでした、その中で数々の鉄板のギャグが繰り返されるのです。 続きを読む