テレ朝の「陸海空」は終わらず、打ち切りはデマとMC小峠は言うけれど?

引用 陸海空地球征服するなんて

9月9日日、テレビ朝日系「U字工事&ナスDの冒険 大アマゾン4時間SP」が放送されました。本ブログでは1ヵ月ほど前に番組が「打ち切り」になると書きました。8月18日の放送回でMCのバイキング小峠が「番組の継続」を明言し、10月の番組改編で同番組が終了することはないことを語りました。一部報道では、10月の改編時期に打ち切りになるとされていました、私も「終了」の方向で何度か記事を書かせていただきましたが、継続するということであれば、それはそれなりに責任を持って意見を書かせていただきべきかと思い本稿を立ち上げました。テレ朝さんは「陸海空」を継続すると言ってますが、ここは正確に内容を伝えるべきかと思います。初期の意図に基ずく番組を継続するというよりも、やってみて人気が出た企画のみを継続するといった方が良いのでは、番組のタイトルも変えるべきではないかと思います。「ナスDの部族発見 アマゾンの秘境編」とか「バイキング西村の”いいね”の旅」とか。 続きを読む

再びペルーへ上陸「部族アース」の新章が始まる、がんばれU字工事!

引用 朝日新聞デジタル

昨年、放送され爆裂ディレクターが大暴れしていると話題になったテレビ朝日系「陸海空地球制服するなんて」(毎週土曜日 午後10:10)。この番組の人気企画『部族アース』が久しぶりの復活、4月14日から新章に突入しています。新章では久々に南米ペルーに上陸、U字工事チームとナスDチームに分かれて、部族との出会いを求めて新しい冒険に挑みます。 続きを読む

陸海空を見て思う「流行り」は見る者が作り、作り手が見る者に合わせようとして終わっていくのだと

引用 陸海空こんな時間に世界征服なんて

「陸海空 地球征服するなんて」を見て考えてしまいました。何かお気づきではありませんか?そうです”こんな時間に”が取れてしまったのです。土曜夜9時59分スタートであれば”こんな時間”ではないということでしょうか。はたまた”こんな時間”が取れて『内容』がその分変わったということでしょうか。私としては後者を採りたいと思います。なぜなら、視聴者が増えた分無難な内容になってしまった気がするからです。それに番組としての冒険の主役は「U字工事」の二人ではなかったのですか、ナスDと呼ばれる友寄ディレクターのキャラが話題になってしまい、それではそちらでということになってしまったのでしょうか。 続きを読む

U字工事よかったです!でも、やっぱなすDのキャラには勝てません。8月1日の「陸海空」を見て…。

昨晩放送された「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」(テレビ朝日系、23:15~)は”神回”と呼んでもいいくらいの内容でした。これまでなすDこと友寄ディレクターのキャラの強さに色が霞んでいたU字工事のふたりが本領を発揮し、市場を回って珍しい食材を紹介。友寄ディレクターも新しい部族の村を訪問するのですが、そこでは食神としての能力だけではなく、素晴らしいコミュニケーション能力を披露してくれました。どうなることかと心配していたのですが、この分でいくといい感じで秋からのゴールデンへの引っ越しが見られそうで期待が高まります。 続きを読む

観光部族ボラ族にボラれる取材はつまらない、もっと過激に部族アースを!

7月2日に放送された「大アマゾンスペシャル」で番組ディレクターの友寄氏がボラ族の集落を訪ね、踊りをさんざ見せられたあげく、よくわからない民芸品を買わされるシーンがありました。現地案内役のホルヘさんも「なぜ、ことわらない?」と呆れていましたね。そうなんです、日曜日のゴールデンタイムだから生魚食べたり、ワニ食べたりの「食神」的なシーンは控えて、現代少数民族の悲しき問題を取り上げたのでしょう。 続きを読む