「木曜スペシャル」じゃなくて本物のUFOを母と見ました

私が小学生の頃、大好きだった「木曜スペシャル」の話は度々このブログでも書いています。「UFO」「ネッシー」「心霊」の3分野がテーマで不定期で放送されていました。写真や動画とナレーターの声だけで構成された番組は真実味があって子供の私はワクワクを通り過ぎて緊張感を持ってテレビを見ていました。中でもUFOは興味深く、番組終了後は夜空を飛んでいるかも知れないと、窓にへばりついて夜空を眺めたものでした。 続きを読む

木曜スペシャル 番外編「キャトルミューティレーション」再び

先ほどツイッターで”キャトルミューティレーション”なる言葉が取り上げられていたので懐かしくてお題にしてみました。キャトルミューティレーションはアメリカの牧場などで牛や家畜が変死を遂げ、その死体からすべての血を抜き取られた状態で発見されることを言います。その時点で、周辺にあやしい発行体が飛んでいたとか、牧場の上空にUFOが止まって、牛を光線で吸い上げていた、などという情報が付加され、この現象はUFOによる仕業と言われてきました。 続きを読む

矢追純一と「木曜スペシャル」

今日は木曜日、木曜日で思い出すのが子供の頃に日本テレビ系列で単発放送されていた「木曜スペシャル」です。放送は1973年から1990年代まで不定期で流されていました。私が熱中していたのは、ミステリーものです。ネッシー、空飛ぶ円盤、心霊現象、なんかが好きでした。 続きを読む